第7回岐阜人狼会(2017/8/5) GMシート

参加者の皆様はありがとうございました。
今回は述べ20人の方に集まっていただき、特殊役職やオリジナル役職を交えて3戦、その後長良川まで歩いて花火を観に行きました。

第7回岐阜人狼会 GMシート集
私は今回はGMをやりたかったので入村はしていませんが、
どの村も最後までもつれてどちらに転ぶかわからない熱い戦いが繰り広げられていました。

全体的な編成やルールの組み方についての雑記

多陣営編成で挑みました

今回は対面人狼初の人が3名居ましたが、ごくごく寡黙になると言う感じではなかったので、花火の日で特別な感じを出したかったという事もありましたので、他陣営かつ吊り余裕はあまりない編成で組みました。
編成だけ見ると1ミス村、0ミス村なので、「ガチガチだなあ」と言う印象を貰う方も居るかも知れませんが、
前回から引き続いて、「吊りミスが少なくても村側は積極的に話せば何とかなる」という思いを練って試してみました。
結果だけ見れば村側3連勝でしたので、少なくとも今回は上手く機能したかなと思っています。

CO状況や吊り手をホワイトボードとGMシートに記録しています。

ネット人狼やってれば、票やCO順は、だいたい誰かがまとめて貼ってくれますけど、対面人狼は個人のメモに頼ってる場合が多い気がします。なので、いっそGMがやっちゃったらどうかな?と思い、何度か前からGMシートには振り返りのため記録しているのですが、今回からはホワイトボードに状況を書いて、なるべく村参加者が前提を確認しやすくなるようにしてみました。これに関しては、結構好評だった気がしますので、今後も、感想戦のためにも続けていけたらなと思っています。
(最終日に人狼が真護衛がほぼ確定している護衛を襲撃せずに共有者を襲撃していましたがご愛嬌)

クロストークを禁止しませんでした。

併せて、最後の村では「クロストークになっても止めないよ。その代わり村全体できっちり議論をまとめて吊り占は決めようね」と言うアナウンスを最初にしました。
幸い、相方スタッフのよしださんが村で上手く回してくれたり、オキシーさんが隣で個別にフォロー(クロストークを禁止していると隣にこっそり聞くとかやりにくいと思っているので、ここは思わぬ収穫でした。)してくれたおかげで、むしろクロストーク禁止しない方がみんな参加出来て良いのかも、と思いました。
今後も、今回のようなスタイルを席順などを調整しながらやっていきたいと思っていますので、参加者の皆様はよろしくお願い致します。

今回入れた役職について

  1. 雪女
    最初の夜に、運命を共にする相手を1人選びます。
    選んだ相手は、元々持っている能力はそのままに襲撃を1回だけ防ぐことが出来ます。(アナウンス無し)
    自分への襲撃は防ぐことが出来ませんし、その他の能力はありません。
    雪女か、その指名相手が死亡した場合、翌朝に無残な姿となって発見されます。人狼か村側が勝利条件を満たした時に、生存していれば勝利です。
  2. 背徳者
    妖狐の狂信者とも言うべき存在です。妖狐の勝利が背徳者の勝利です。
    妖狐が死亡した場合、翌朝に無残な姿となって発見されます。
  3. 花火師
    1村に1晩だけ、夜を明るくすることが出来ます。
    明るい夜では、能力者(人狼を含む)は、名乗り出る(=能力使用)事を拒否することが出来ます。
    占い師、護衛のターンでは全員に能力行使対象を指定してもらい、結果は真の判定のみGMが判定し出します。
  4. ぼっち
    孤独な村側陣営です。
    村側が勝利し、かつ共有者が2人共死亡していた場合に生存していれば追加で勝利となります。
    (共有者が生きていれば敗北となります。)
    夏なのでリア充を妬む村側が居ても良いじゃないか……!と言う発想で作った役職ですが、
    勝ちにくすぎる等色々ご指摘を頂いたので、「夜に1回だけ、1人指定をし、そいつがリア充だった場合爆発させることが出来る」と言う能力を追加してもう1回回してみたいなと思いました。

花火について

長良川花火大会は河原で見られるのが良いところ!だと勝手に思っていますが、
今回は15人居たにも関わらず、結構ゆっくりと見ることが出来ました。


個人的にはじょにーさんが花火が上がる度に何を表している花火なのか、
独自のセンスで実況してたのが印象に残っています。

来年も機会をいただけるなら花火人狼はやりたいなと思いましたので、
今回来られなかった皆さんも、ぜひぜひ岐阜までお越し下さい。

次回開催について

次回は9月9日、
Cdr多目的ルームD室
にて13:00〜20:30、定員は20名で開催したいと思っていますので、参加したいなと思っている皆さん、よろしくお願いします。

(告知ページ完成次第、別記事にて告知致します。)