わかば人狼会10月8日開催 と、人狼の同期の話

こんにちは。らすです。

今日は、GMによる丁寧な解説付き人狼会の主催をやっていたももさんが、新しく「わかば人狼会」をやるらしいので、応援ついでに自分の思い出についても書いてみようと思います。

応募はおうじくんの人狼てっぺんとったんで!のページからです。
(このサイトの1番下にも載せますよ。)

人狼って、一人でやるゲームじゃない。

随分と昔話をしてしまうのですが、僕の人狼BBSの初参加はF1400村で村人。この村はキリ番村という事もあって周りは数十戦重ねた熟練者ばかりで、僕は初回吊りにあって墓下でアドバイスを受けながら地上の推理をしていました。
2戦目はF1411村、2狼村で狂人が霊騙りをしたので占い師COをした結果、潜伏人狼が初回に占われて2連吊りで終わったのだけれど、100戦や60戦の人がたくさんいて、エピローグで感想戦をたくさんして貰いました。

もちろんこの2つの村で色々な事を教わったのですが、人狼がどっぷり生活に入り込んで来たのは、同じぐらいの戦績の人が多く、RPも盛り上がったF1442村と、そこからの縁で誘われたF1360再戦企画からかな、と思っています。
対面人狼をはじめてしたのもこの時の縁が元だったので、やっぱり自分にとって最初の転機だった村だなぁ、と今振り返っても思う訳です。

もちろん、自分より戦績の多い人に教えを請う事で得られる事もたくさんあります。しかし、ライバルや一緒に戦う仲間がいて、競いながら自分で切り開いて行く喜びに勝るものはない、と僕は考えています。

勉強会村って、実はすごいんです。

「会社の同期」みたいな感じにもなるのかな。長期であれば、F1521「人狼劇場」だったり、瓜科国に立つ「過保護村」だったり、月狼国の「登龍門の館」だったり……。

とにかく仲良くなりやすい!です。

中にはグループで一緒に温泉に行ったり、結婚した人も居るとか居ないとか……。
きっと、同じ方向を向いている人が集まるからかな、と思っています。

わかば人狼会主催のももさん達と食事に行きましたが、
その時食卓を囲った皆が、ちょうどももさんと同じぐらいの時に人狼をはじめた人たちで、昔話をしているのを見て、ほんと人狼同期っていいよなぁ、とほんわかしていました。

ほんの少し、素敵な出会いがあるかも知れない勉強会村。

わかば人狼会

◆開催日時
10/8(日)
12:15受付開始、12:30講義スタート
13:00よりゲーム開始 完全撤収17:45

◆会場
中村スポーツセンター 第三会議室

◆会費
12:30より参加の方は800円 / 13:00以降から参加の方は500円

◆定員
13名

?どんな人狼会?

・レギュレーションは13人村、3狼1狂で回します。狐は入りません。

・ゲームを始める前に、簡単な手数計算についての解説を入れます(詳しくは後述)

・議論時間を長めに取り、全員が発言で参加できる会を目指します。

・お題人狼&自由投票制を導入するので、話すことがない!って状態をなくします。

・ゲーム終了後、GMより簡単な解説と、参加者の皆さんで感想戦をしていただく時間を取ります。

ゲームを始める前に、GMより簡単な手数計算についての解説を入れます。

「吊り数わかんないよ!」「占いってどのタイミングで切ればいいの?」などお困りの方向けの、簡単なテキストを用意し、それに沿って軽く解説を入れた後、ゲームを始めます。

(「人狼、ちょっと慣れてきたから手数計算とかにも手を出したいな」という人向けのものになります。難しすぎる内容ではありません。)

講義とかいらんぞ!ゲームだけさせて!という方は13時より来ていただければ対応致します。参加申し込みの際におっしゃって下さい。

──との事です。

参加希望の方はoyasumu@icloud.com、または おうじくん(@qmoqmoq) | Twitterまで連絡してみてね!

これを読んだ人にも、良き出会いが待っていることを祈っています。